神奈川県の通信制高校に通って良かったこと

自分のペースに合わせて勉強できる点が本当に良かった

まず、自分のペースに合わせて勉強できる点が本当に良かったです。
毎日学校に行って何時間も座って授業を受けることが苦痛だったのですが、通信制の場合は毎日行く必要はありません。
たまになので授業を受けていてもストレスに感じることがなかったです。
母親は自宅できちんと学習することができるのだろうかと心配していたようですが、やる気が出る夜中に勉強を進めることができたので、生活リズムは少々悪くなりましたが中学生の頃よりは確実に勉強する時間や意欲がアップしました。
次に、勉強だけではなくバイトができたことも良かったです。
早く自分で働いてお金を手に入れたかったので、校則によってバイトが制限されなかったことが嬉しかった部分だと言えます。
通信制を選ばなかった場合に別の地元の高校に通っていたとしたら、校則でバイトが禁止されていたのでストレスが溜まったはずです。
自分自身で稼いだお金で趣味のものを買ったり、両親や弟にプレゼントを買ったりすることができたので、問題なくバイトをすることができたことが自分にとっては通信制高校の魅力的な部分でした。
友達をしっかりとつくることができた点も良い部分だったと思っています。
正直な話、通信制では友達ができないと考えていたのです。
友達ができなくても中学時代の友達がいるから良いと考えていたのですが、定期的に学校に足を運ぶときに顔を合わせるクラスメイトとしっかり仲良くなることができました。
自分と同じようにバイトをしながら通っている生徒もいれば、芸能活動をしていたり声優になるためのスクールに通っていたりする子もいて、色々な話が聞けたことも楽しかったです。

早く働いて自由に生活したいと考えていました自分のペースに合わせて勉強できる点が本当に良かった学校行事がきちんとあることも嬉しいポイント