神奈川県の通信制高校に通って良かったこと

早く働いて自由に生活したいと考えていました

神奈川通信制高校神奈川、横浜にある通信制高校のサポート校

中学生で進路について考えることになったとき、自分はそのまま就職したいという気持ちが強かったです。
毎日学校に通って勉強をすることが苦痛であり、早く働いて自由に生活したいと考えていました。
家族と話し合って進路希望調査票を提出しなければならなかったのですが、家族からは絶対に反対されるだろうと思いながら父親と母親に自分の気持ちを伝えたのです。
すると、母親からは高校くらい出たほうが良いと言われましたが、父親の反応は少し違っていました。
高校を出たほうが良いという点では母親と同じ意見だったのですが、神奈川県には通信制高校がたくさんあるから、そちらに通うことを検討してみても良いのではないかと言われたのです。
自分が嫌々学校に通っていることに父親は気づいており、嫌だと感じながらも3年間通ったのだから高校は自分に合った通い方ができる場所を選んでみても良いのではないかと提案してくれました。
調べてみると毎日通う必要はないけれど学校イベントや部活に参加することはできますし、バイトを行うことも問題ないということが分かったのです。
母親も通信制でも高校を出るなら良いと思うと言ってくれたので、進路希望調査には通信制高校への進学と記入し、特に担任から反対されることもなかったので無事希望する進路に進むことができました。
通信制高校に通う生活が始まってからは、この学校に決めて良かったと感じたことがたくさんあります。

「演劇」と気負わず楽しく参加できるところが魅力✨

「コミュニケーションをとるのが苦手...」そんな人に参加してほしいみらいの架け橋レッスン®「演劇ブ」が始動しました。
|キャンパスブログ|神奈川県/湘南(藤沢)キャンパス|#通信制高校 なら #KTCおおぞら高等学院

https://t.co/L09oHdHoZJ

— KTCおおぞら高等学院/公式 (@ktcschool) May 27, 2021

早く働いて自由に生活したいと考えていました自分のペースに合わせて勉強できる点が本当に良かった学校行事がきちんとあることも嬉しいポイント